未来のスター達の姿がそこにあります

講師紹介

声楽 Coach

Makie Armstrong

The World Voice Ensemble 代表

発音 Coach

Jerel Armstrong

The World Voice Ensemble 代表

演技 Coach

Hiroki Moriuchi

The World Voice Ensemble 役員

NYのBroadwayを夢見てきたものの・・・レッスンばかりで舞台に立つ機会がない。そんな声をよく聞きます。なぜなら日本人を含め

アジア人が出演できる作品はとても限られているからです。

一言でいってしまえば、「役が少ない」ということです。

そんな中、アジア人全員で少ない役を取り合い勝っていかなければなりません。もちろんネイティブのアジアンアメリカンもライバルです。

 

NYに来て、英語のためとりあえず語学学校に入り、そこから情報を集め、ダンススクールに通うようになり、やっとオーディションに行くようになる。でもその頃には、日本で舞台に立っていた人もすでに舞台から長い間離れ、かなりブランクがある状態になるでしょう。しかもアメリカでの舞台経験もなくそこに飛び込まなければなりません。日本語は他のアジアの国の言葉に比べ、舌をあまり使わず、母音の数もかなり少ないです。それが原因で日本人の発音が一番わからないと言われています。そのハンデも乗り越えていかなければなりません。

 

ですが・・・・もし、語学学校に行きながら、アメリカ人による発音矯正のレッスンを受けることができ、歌のレッスンも受けられ、しかもNYの舞台に立てる。

そんな場所が最初からあればどうでしょう?他の人たちから遅れを取るどころか、いきなり舞台経験まで出来る。「もしそんな場所があったらいいな・・・」という思いを現実にしようと始めたのが、このミュージカルシアターワークショップです。

 

そしてついに!!嬉しいことに、ワークショップ参加者からミュージカルのオーディションを通ることができた生徒が出ました!!これは私たちにとっても心から嬉しいことです。そんな生徒がたくさんこのワークショップから飛び出して行ってくれるよう、私たちも皆さんと一緒に成長していけたらと思います。

 

 

ワークショップ参加者の方からはこんな嬉しい言葉をいただいています。

 

”とてもリーズナブルで、質のいいワークショップを受けることができました”

”良心的な値段で、しっかり見ていただけたことは感謝してもしきれません”

”発音も初めて知る音など、今まで知ることが出来なかったような事をたくさん学びました”

”B♭が今までこんなに強く歌えたことがありませんでした”

”ミュージカルのオーディション受けに行きます”

 

 

歌のレッスンの経験がある方は感じられているかもしれませんが、歌の発声でよく言われる事は大抵、英語の発音に必要な舌の形、軟膏外の開け方等が関係しています。

The World Voice Ensembleでは歌のレッスンに加え、同時にアメリカ人による英語の発音レッスンを行い、受講者のスキルの向上を目指します。

そして本番はマンハッタンにあるTheatro La Teaで行います!

NYでプロを目指している方はもちろん、初心者の方でも受けていただけるワークショップになっています。この機会に是非ステージに立ってみませんか?

  

                           眞希枝・アームストロング

Theatro La Tea

Musical Theatre Workshop Performance Vol.3

 

                                               

日時:4月17日2016年

    1:30pm open, 2:00pm Start

    6:30pm open, 7:00pm Start

 

場所:La Tea Theater (107 Suffolk st, New York, NY 10002)

 

チケット: $18

 

チケットお求めの際は、Paypalボタンをクリックするか、下の宛先まで

「お名前」、「枚数」、「時間」を記載の上、お申し込みください。

 

チケットをいますぐ買う!→

 

宛先:

「The World Voice Ensemble

Tel: 347-978-5367

Mail: theworldvoiceensemble@gmail.com

電話、Email共に日本語対応しています

THE WORLD VOICE ENSEMBLE Inc.