Christos Alexandrou

(クリストス・アレキサンドロー

ドイツに生まれ,その後ギリシャ,アテネで育つ。
グリース アメリカン カレッジで学び,その後ロンドンのモレストビュー 舞台芸術アカデミーで学ぶ。 2007年にニューヨークに移住。

ジーンフランケンシアターでのミュージカル,"ゴッド","セイヴィアー"をラッセル ディヴァイル主演で レコーディングし, CD,DVDを共にリリースする。
ノストス レコードと契約し,自身のオリジナルソングをリリース。更に2014年8月,ミュージックビデオ " タ ペリメーノ"をセカンドシングルと共にリリースした。

音楽制作のみにとどまらず,ミュージカル俳優,ディレクター,ヴォーカル講師,としても活躍し,The World Voice Ensembleには2016年11月公演,ジーザス クライスト スーパースターで音楽監督として就任。非常 に繊細な音楽作りと俳優たちへの的確なヴォーカル指導,演技指導で俳優たちを連日うならせた。

シンガーとして自身のコンサートを全米各地で精力的に行い,ナレーターや声優などの他,テレビ,ラジオ 番組制作,司会,フィルム編集等幅広いジャンルで活動の場を広げ,国際的活動を展開している。

『Musical Theatre Workshop 呼吸編』

THE WORLD VOICE ENSEMBLE Inc.